日置市 エアコン修理 エバポレーター交換 スズキ エブリィ | 日置市 SHINBORI.J  【新堀自動車】

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • エアコン修理 スズキ エブリィ | 車修理 日置市

エアコン修理 スズキ エブリィ | 車修理 日置市

 日置市にお住まいのお客様より、スズキエブリィエアコン修理のご依頼

日置市にお住まいのお客様より、スズキエブリィエアコン修理のご依頼をいただきました。今回は「エアコンが冷えない」とのことでご来店いただきました。

エアコンが効かない原因を調べてみると、コンプレッサーがロックされてるのが原因でした。コンプレッサーが完全にロックすると、エンジンECUは監視しているので、ACの作動がキャンセルされます。なのでエアコンが効かなかったんですね。

なぜコンプレッサーがロックされてしまったのか、詳しい原因を調べていくと、エバポレーター鉄粉が嚙んでいる可能性がありました。エバポレーターとは、熱交換器のことです。エバポレーター自体が冷えることによって流れてくる空気を冷やし、冷たい空気を発生させています。今回はこのエバポレーターの詰まりが原因のようです。

 エバポレーターの交換を行います

エバポレーターの交換を行っていきます。

まずは取り外し作業です。ダッシュボードを取り外し、次にエンジンルームをあけてエアコンの低圧、高圧2本の配管とヒーターのホース2本を外します。またエアコンユニットを固定しているボルトがいくつかあるので外していきます。エンジンルームから車内に戻って、エバポレーターを取り外します。

エバポレーターの交換・エアコン洗浄を終えたら、取り付けて作業完了です。

 エアコン修理が完了しました

エアコン修理の完成です。無事涼しい風が出るようになりました。エバポレーターを交換することによって、同時に嫌なニオイもとることができたので、お客様にも大変喜んでいただけました。ありがとうございました。


エアコンが効かないまま放置していると、場合によっては他のエアコン部品の故障を引き起こすこともあります。「エアコンの効きが弱いな…。」と思われたら、放置せずに早めに修理に出していただくことをおススメいたします。

 お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

鹿児島県日置市にある新堀自動車は、国産オールメーカーの車修理に対応。輸入車修理も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。長年腕を磨いてきたベテランスタッフによる高品質な修理をお約束。

099-296-3441
>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ