日置市 スズキ MRワゴン 踏み間違い防止装置取付(アクセル見守り隊)│パーツ取付 日置市 SHINBORI.J  【新堀自動車】

サブページメイン画像

  • HOME
  • パーツ取付
  • スズキ MRワゴン 踏み間違い防止装置取付(アクセル見守り隊)│パーツ取付 日置市

スズキ MRワゴン 踏み間違い防止装置取付(アクセル見守り隊)│パーツ取付 日置市

 日置市のS様より、スズキ MRワゴン踏み間違い防止装置の取付依頼

日置市在住S様より、スズキ MRワゴン踏み間違い防止装置取付のご依頼をいただきました。

平成24年式、走行距離29,000kmのMRワゴンです。近年、アクセルとブレーキを踏み間違える高齢者の事故が多発しているので、それを防止するものは無いか、とお客様から当社へお問合せをいただきました。

踏み間違い防止装置「アクセル見守り隊」のご提案をさせていただいたところ、そのまま取付のご依頼をいただきました。ありがとうございます。

 アクセル見守り隊とは?

アクセル見守り隊とは、ペダルの踏み間違いによる急発進を防止する装置です。

万が一、アクセルとブレーキを踏み間違えても急発進を防止。急発進防止装置「アクセル見守り隊®」SAG297は、年々増加するアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故を未然に防ぐセーフティーアイテムです。アクセル信号を常時モニターし、停車中または徐行中にアクセルペダルが急激に踏み込まれた際、アクセル信号を制御(アイドリング状態に)し、急発進を防止します。

 アクセル見守り隊の取付手順

アクセル見守り隊を、以下の通りに取り付けていきます。

1)アクセルペダルのコネクターに配線を割り込ませる
2)ブレーキペダルのコネクターに配線を割り込ませる
3)右ウィンカー、左ウィンカーそれぞれの配線にウィンカー線を噛ませる(ウィンカー連動の場合)
4)ナビを外して、ナビ裏から車速(紫線)とACC電源を取る(車速信号線を接続させる)
5)アクセサリー電源、アースを接続
6)それぞれの配線、コネクターをアクセル見守り隊本体に接続
7)説明書通りに初期設定を行い、配線類をまとめて完了

鹿児島県日置市にある新堀自動車では、Amazonや楽天などのネットで購入された持ち込みパーツの取付にも90%以上対応いたします。「どのパーツが車に適合するのかわからない!」などというご相談も大歓迎。

 鹿児島県日置市で踏み間違い防止装置の取付は新堀自動車へ

鹿児島県日置市で車のパーツ取付をお探しの方は新堀自動車にご相談ください。踏み間違い防止装置以外にも、ETC、カーナビ、ドラレコといった電装部品の取付はもちろん、エアロパーツなどの外装部品の取付も対応可能です。

099-296-3441
>>お問合せフォームはこちら