日置市 ダイハツ ウェイク リアフェンダー リアドア 鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理) 保険修理│車修理 日置市 SHINBORI.J  【新堀自動車】

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • ダイハツ ウェイク リアフェンダー リアドア 鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理) 保険修理│車修理 日置市

ダイハツ ウェイク リアフェンダー リアドア 鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理) 保険修理│車修理 日置市

 日置市にお住いのT様より、ダイハツ ウェイク左リアフェンダー・リアドアキズ・ヘコミ修理依頼

日置市在住T様より、ダイハツ ウェイク左リアフェンダー・リアドアの鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)のご依頼をいただきました。

狭いところを通過する際に、左後ろを擦ってしまったとのことで保険修理での対応です。令和3年式のまだ新しい車両なので、このキズはショックですね。さっそく、鈑金塗装でキレイに修理させていただきます。

 リアフェンダー・リアドアの擦り傷を鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)で直します

擦り傷鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)で直します。

リアフェンダーからリアドアにかけての広範囲の擦り傷をキレイに修復していきます。
まずは擦り傷周辺を削ってデコボコをなくし表面を均一にします。続いて、塗料の付着力を上げるためにしっかりと足付けを行い、サフェサーで下地処理を実施。下地処理は、塗装の仕上がりを左右する非常に重要な工程です。

サフェーサの塗布が終了したら、塗装面の脱脂を行います。脱脂をしないと、車体に付着した脂が塗料を弾いてキレイに塗料が乗らなくなるんですね。

 リアフェンダー・リアドアのカラー塗装

キズを修復したらいよいよ塗装へ移ります。

塗装の際は、チリやホコリをシャットアウトした塗装専用ブースで行うので、よりキレイに仕上げることができます。ベテランの塗装職人によって現車の色に合わせた塗料の調色。

調色した塗料によるベースカラーの塗装をして、その後にクリア塗装をします。トップコートとしての役割があるクリア塗装は、紫外線や気候による塗料の劣化を防止するので、より塗料が長持ちします。

1/3

 ダイハツ ウェイクの左リアフェンダー・リアドアキズ・ヘコミ修理が完了

ダイハツ ウェイク左リアフェンダー・リアドア鈑金塗装(キズ・ヘコミ修理)が完了しました。

いかがでしょうか!どこに擦り傷があったのかわからないぐらいキレイに仕上げることができ、お客様にも喜んでいただきました。この度はご入庫ありがとうございました。

鹿児島県日置市にある新堀自動車は、車修理の実績が地域トップクラス。国産オールメーカーはもちろん、90%以上の輸入車修理にも対応いたします。小さなキズ修理から事故車の修理までお任せください。また、車修理の際に「保険修理」か「自費修理」どちらがオトクか、などのご相談も大歓迎。

 日置市で事故車の保険修理は新堀自動車にお任せください

鹿児島県日置市にある新堀自動車は、創業49年の老舗整備工場。修理の年間入庫実績は約2,000台と地域トップクラス。エンジン修理・載せ替えも当店にお任せください。業界歴20年以上のベテラン整備士が、お客様の愛車を一台一台丁寧に対応いたします。

099-296-3441

>>お問合せフォームはこちら

修理の他のページ